NEXT!

 

RHCM+IML (Advanced RHCM)

強度と美粧性を兼ね揃えたヒート&クール成形

強化繊維を含有したシートをプレフォーミングし、RHCM金型でIML(Insert Molding Laminate)成形することで、各シートの特性を成形品に機能として付加することが可能になります。

またRHCM効果により、厚さ0.5mmを越す強化繊維シートでも金型形状に追従させることが可能で、IML成形でありながらシャープなデザイン表現や、製品表面に様々なテクスチャーを転写することもできます。

強度・耐久性に優れ、強化繊維も表面に露出させることなく外観や触感等の美粧性に優れた良好な複合体が得られます。

またCFRTPシートを使用して、筐体自体にEMIシールド効果を付与することが期待できます。

before
After

高い金型転写性を活かした医療向けアプリケーション

RHCMは金型内部の温度を調整することにより、金型の転写を高いレベルで可能とします。

これにより微細形状の成型が可能となり、医療など特殊用途での消耗品に活用できます。

Mプレートの微細形状転写 製品
ページのトップへ戻る