塗装工程

塗装工程においては、スピンドル塗装・ロボット塗装、
複数のラインがあり、要望される仕様・数量に応じて
対応致します。

01

スピンドル塗装ライン

スピンドル塗装方式

回転しながら連続的に搬送されるワークを固定ガンで自動塗装する方式で、スピードが早く大量生産性に優れます。

・最大ワーク寸法:対角450mm

スピンドル塗装ラインスピンドル塗装ライン
02

ロボット塗装ライン

Vシャトル方式

2台のシャトルで交互にワークを搬送することにより、 搬送待ち時間を短縮する方式で、大きな物も効率的に・塗装できます。

・最大ワーク寸法:1500×900mm

ロボット塗装ラインロボット塗装ライン
ページのトップへ戻る