PAINTING/ASSEMBLY

塗装・組立

塗装工程

塗装工程においては、スピンドル塗装・ロボット塗装、複数のラインがあり、
要望される仕様・数量に応じて対応致します。

スピンドル塗装ライン

スピンドル塗装方式

回転しながら連続的に搬送されるワークを固定ガンで
自動塗装する方式で、スピードが早く大量生産性に優れます。

・最大ワーク寸法:対角450mm

ロボット塗装ライン

Vシャトル方式

2台のシャトルで交互にワークを搬送することにより、搬送待ち時間を
短縮する方式で、大きな物も効率的に・塗装できます。

・最大ワーク寸法:1500×900mm

組立工程

生産技術部門を主体に工程設計検討を行い生産ラインを構築し、治工具も内製しています。
仕様・数量によってセル生産方式・ライン生産方式を用い、
幅広い分野の製品を効率的に生産することが可能です。

セル生産方式

一人から数人にて部品の加工・取り付け・組立を行い、
最終チェックまで行っています。
生産製品を簡単に変更できるため、小ロットの部品生産に適しています。

・組立事例:医療系部品
      自動車系部品

ライン生産方式

製品の加工・組立などの工程を、業務員をラインに並べ、
流れてくる部品や機械の取り付け加工を行っています。
同一製品の大量生産に適しています。

・組立事例:遊戯部品